2018年02月26日

礼拝堂巡り

2/25-26
息子の大学の学部の保護者会主催の京都旅行に行ってきました。
といっても、25日に前乗り。本番は26日です。

「同志社礼拝堂&クラーク記念館チャペル特別見学と、キリスト教ゆかりの教会や史跡をめぐる旅」
という題目で京都市内を歩いてきました。
私はキリスト教徒ではありませんが、折角の機会なので夫婦で参加です。

9:30に同志社大学の礼拝堂に集合。
DSCN5688.JPG

DSCN5689.JPG DSCN5696.JPG

キリスト教、カトリックとプロテスタントの違いについての話を聞いた後に、クラーク記念館のチャペルに移動。
DSCN5704.JPG

DSCN5721.JPG

DSCN5715.JPG

次の慶長天主堂跡へ向かう途中で「室町時代は、何故室町なのか」なんて話を聞きながら
DSCN5725.JPG 
室町通面していた足利家の屋敷を室町殿と呼んだことからなんだって。

天主堂跡へ。
DSCN5727.JPG
石碑と看板だけ。ww

その後、晴明神社へ寄り道して
DSCN5729.JPG

桃も触って、
(ついついいたずら心で、下側からなで上げたら妻に怒られた。)
DSCN5733.JPG

メインイベントのランチ。(笑)
DSCN5736.JPG3
DSCN5754.JPG
萬亀楼さんです。
こんな時じゃないと、入れないお店です。

豪華な(それでも萬亀楼さんでは一番安い?)竹籠弁当を楽しみました。
残念だったのは、この後も教会を回るのでお酒はナシだったこと。
DSCN5750.JPG

DSCN5745.JPG

DSCN5741.JPG

DSCN5747.JPG

DSCN5752.JPG

美味しゅうございました。

またまた歩いて、聖アグネス教会へ。
こちらは平安女学院の礼拝堂。
DSCN5757.JPG

そして、京都御苑を抜けて、
京都ハリストス正教会で解散。
聖アグネス教会は礼拝堂内へは入れませんでした。
京都ハリストス正教会は、内部の撮影禁止。イコンが綺麗でした。
DSCN5760.JPG

京都って、神社仏閣が多くありますが、キリスト教の教会、礼拝堂も昔から数多くあったんですね。
知りませんでした。

一旦、息子のアパートへ戻ってから帰静です。
はじめての新幹線グリーン車乗車に興奮しながら帰りました。
posted by Joe夢 at 21:36| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

撮影成功

昨年秋より調査をしている、いちごでのリモニカスカブリダニの放飼試験。
やっと、リモニカの卵を撮影できました。
スマホでの撮影なので、微妙にピントがずれてますけど、それはスマホが悪いということで、、、

IMG_180216_1.jpg

左上方に見えるのがスワルスキーカブリダニ雌成虫(たぶん)
右側に白く光って見えるのが、スワルスキーカブリダニの卵です。
やっと撮れた。\(^o^)/


で、
仕事帰りに購入したワイン。
御殿場で醸造されてるみたいなので、お試しで購入。
DSCN5638.JPG
300円/180mlかあ〜。
残念だけど、次はないかな。
赤はどうかな?
posted by Joe夢 at 21:05| 静岡 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

笠雲?

これも笠雲でいいのかな?

三段重ね。
DSCN5600.JPG
posted by Joe夢 at 11:56| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

立春朝搾り

2018年2月4日未明。
もぞもぞと起き出して、島田へ向かいました。

いつも日本酒を買っている沼田さんに誘って頂き、島田にある大村屋酒造場さんのイベントに出掛けたんです。
DSCN5524.JPG

立春の朝に搾ったお酒を当日に出荷。
その、お手伝いを県内の酒屋さんが行うのですが、ゲストとして参加させて頂きました。

多くの酒屋さんとゲストが集まりました。
DSCN5520.JPG

社長や杜氏の挨拶のあと、お手伝いです。
DSCN5526.JPG

すでにラベルの貼ってある4合瓶に、シールを張って冠を乗せます。
DSCN5531.JPG
それを箱詰め、封印。

途中で、朝食。
外が明るくなってました。
DSCN5528.JPG

DSCN5547.JPG

夕方になるのが、待ち遠しかった。
DSCN5555.JPG

1週間ほど掛けて、ちびちび飲みながら味の変化を楽しみます。


posted by Joe夢 at 18:09| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする