2011年07月29日

困ったものです。

あまり書きたくない内容なのですが、

「高濃度の放射性セシウムが含まれる可能性のある堆肥の施用・生産・流通の自粛について」
という通知が、国・県より出されました。

放射性セシウムが含まれた稲ワラを食べた牛肉から暫定基準を超えた放射性セシウムが検出されたこと。
また、秋田県のホームセンターで販売されていた腐葉土から高濃度の放射性セシウムが検出されたこと。
を踏まえて、

1. 原子力発電所事故後に17都県(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県及び静岡県)で生じた家畜(豚・家きんを除く。)の排せつ物(敷料を含む。以下「家畜排せつ物」という。)については、有償・無償にかかわらず、譲渡しないこと。また、当該家畜排せつ物を原料とした堆肥を生産(家畜排せつ物の管理の適正化及び利用の促進に関する法律(平成11年法律第112号)第3条第2項に基づく管理を行う場合を除く。)しないこと。

私の個人的な見解
家畜(豚・家きんを除く。)とありますので、牛・馬など稲ワラを食べる可能性のある家畜の排せつ物ですね。
下記(2)に適用される植物性堆肥原料が入っていない豚糞堆肥や鶏糞堆肥は売ってもいいということです。
第3条第2項とは、「畜産業を営む者は、管理基準(床をコンクリート等の不浸透性材料で築造し、屋根及び側壁を設けた施設で管理すること。)に従い、家畜排せつ物を管理しなければならない。 」
畜産業者が排せつ物を管理するために堆肥化することはOK。



2. 原子力発電所事故に17都県で収集された植物性堆肥原料(事故前に収集されたものであっても、事故後に、包装されることなくほ場等の屋外に放置されていたものも含む。以下「植物性堆肥原料」という。)については、有償・無償にかかわらず、これを譲渡しないこと。

私の個人的な見解
露地に保管されていた稲ワラはもちろんですが、街路樹や庭木の剪定枝も含まれます。造園業の方が剪定した枝葉はどのように管理したらいいのでしょう?
山積みしてシートでも掛けておくのでしょうか?


3. 1の家畜排せつ物又は2の植物性堆肥原料を調達し、これを原料として堆肥を生産(家畜排せつ物の管理の適正化及び利用の促進に関する法律第3条第2項に基づく管理を行う場合を除く。)、譲渡しないこと。

私の個人的見解
堆肥生産業者は、牛ふん馬ふんや、3/11以降に剪定した枝葉を仕入れて堆肥を作ってはいけないということですね。
ですが、畜産業者が家畜排せつ物の管理のために、3/11以降に剪定した枝葉を受け入れて堆肥化するのは除かれます。
その場合、豚糞や鶏ふんの堆肥でも譲渡はできなくなりますね。


4. 1の家畜排せつ物若しくは2の植物性堆肥原料又はこれらを原料とする堆肥(事故前に生産されたものであっても、事故後に、包装されることなくほ場等の野外に放置されていた場合も含む。)を、農地土壌に施用(土壌改良視座い等としての施用を含む。)しないこと。

私の個人的見解
高濃度の放射性セシウムが含まれている恐れのある堆肥を畑にまかないで。ってことですね。
通知では、放射性セシウムが検出されていないものでも、原子力発電所事故後に生産された、1又は2に該当する堆肥の施用は自粛することになります。


5. 本措置により、家畜排せつ物、植物性堆肥原料、堆肥が滞留する場合には、適切に管理すること。

どんどん貯まる牛糞をどうせよというのでしょうか?
ただでなくても、肉牛の出荷を自粛して、通常より多い頭数を管理しているのに…


なお、現在、農林水産省で、農産物の生産を確保するため、堆肥中の放射性セシウムの基準を作成しているので、基準が設定されれば、基準に適合したものを生産・流通・利用できることになる。

早く決まって欲しいです。

"私の個人的見解"は、(有)サギサカの見解ではありません。私個人の見解です。
「そこはおかしいんじゃないの!」というのがありましたら、お教えください。
------------------------

ネット上では、該当・非該当関わらず全ての堆肥を売り場から撤去したホームセンターがあるようですが、しばらく間は堆肥の供給不足が起きそうです。
なお、弊社で販売している堆肥(ノーブランド品 ^^;)は、メーカーで検査したところ、「放射性セシウムは検出されず」でした。と報告がありました。
が、上記(2)に該当するために、しばらくは販売できません。残念!!
posted by Joe夢 at 17:59| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック