2011年09月10日

レモンが真っ黒

昨日、会社に見えられたお客様。
「レモンが黒くなってしまったのだけれど、何の病気かな?」

果実をお持ちくださったので、早速拝見。
私「これは、カイガラムシが原因ですね。」

お客様は今一つ納得が行かない顔。

私「カイガラムシの糞"甘露"にカビが生えて真っ黒になるんです。」
 「これを"すす病"というんですが、殺菌剤を撒く前にカイガラムシを防除しなければなりません。」
 「アブラムシやコナジラミでも多発すると、すす病がつくんですよ。」

20110909レモンフジコナカイガラ.jpg

似た虫にミカンヒゲコナカイガラムシがいますが、尾部に長い突起がありませんので
フジコナカイガラムシと思われます。

モスピラン水溶剤と、冬期のスプレーオイル(マシン油乳剤)の散布をお勧めしました。


posted by Joe夢 at 09:53| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック