2013年02月26日

鉄欠乏

イチゴの観光農園をされていらっしゃるお客様より、「暖かくなってきたから、ハダニが増える前にカブリダニの追加放飼をしたいのだけれど見に来てくれないか?」
と依頼を受けて、いちご狩り園へ行って来ました。

秋に、スパイカルEX(ミヤコカブリダニ)とスパイデックス(チリカブリダニ)を同時放飼した後に、定期的にダニ剤も散布していたためかイチゴの葉っぱはたいへんキレイです。ハダニの発生は認められませんでした。
スパイカルEXを予防的に追加放飼する手もあったのですが、1.2haのイチゴ畑ですのでコストも馬鹿になりません。
ですので、ハダニの発生が認められたらすぐにスパイデックスをスポットでの大量放飼でいきましょうということになりました。

ハダニ他、害虫については問題なかったのですが、
DSC_2693.JPG
鉄欠乏が出ていました。
高設栽培をしているのですが、一時期、養液のバランスが崩れたらしく、カルシウムの過剰で鉄の吸収が妨げられたようです。
こんな時には、「鉄力あくあ」を散布すればすぐに治りますのでお勧めしたんですけど、
「養液に鉄を添加したから大丈夫」と思われているようです。

そんなじゃ、すぐに効かないのになあ。。。
ラベル:鉄力あくあ
posted by Joe夢 at 22:06| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック