2013年04月12日

サンサンネットeレッドの試験成績

赤色でスリップス類の侵入を防ぐ、日本ワイドクロス社の「サンサンネットeレッド」

「新しい試験成績が出ました。」と、担当さんが資料を持って来てくれました。
岐阜県(の試験場?)で行われた室内試験の結果です。
「学会発表が行われたから公表できる。」とのことなので、一部だけのっけちゃいます。
サンサンR試験データ画像1.jpg
キュウリの苗をネットでくるんで、横にミナミキイロアザミウマを置き、24時間でどれだけのミナミキイロアザミウマがネットをかいくぐってキュウリに着いたかという試験です。圃場で行われる試験より細かなデータになりますね。

で、結果はというと、
サンサンネットeレッドの0.8ミリ目合は、サンサンネットソフライト(白色)0.4ミリ目合品と同等の効果。
eレッド0.6ミリ目は、白色0.4ミリ目より防虫効果が高い。
というもの。

ミナミキイロアザミウマは問題害虫としてのスリップスの中では比較的小型の虫です。
ですので、隔離された中では0.4ミリ目でも網目をくぐっていしまうようですね。

それより、侵入の少ない0.6ミリ目合いってのは、スゴイですね。

ハウスでの利用では、0.4ミリ目合ですと風通しが悪い事が心配されます。
赤色0.6ミリ目合では、日中の気温が白色0.4ミリより2〜3℃低いという試験結果もあります。
スリップスで困っている農家さん、試してみる価値がありますよ。

ただ、既にスリップスが入っていしまっているハウスではダメですからね。
その時は、農薬か(場合によっては)天敵を使って防除してください。



ところで、
焼津の"丸又"さんという練り物屋さんが、会社の近くまで移動販売にきてくれるのですが、

今日妻が買ってきたのは、甘塩の鮭・アウトレット品のはんぺん、それと”おさかなサラミ味”という品

食べる前は「魚とサラミ?」って感じでしたけど、おいしかったです。
DSCN0188.JPG
posted by Joe夢 at 20:57| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック