2013年08月03日

花卉栽培での天敵利用

8/2

JAのSセンター長に呼ばれて、伊豆半島へ出掛けてきました。目的は、カーネーション畑での天敵を利用したハダニ防除のプレゼンです。

1軒の農家さんからチリカブリダニのご注文を頂いたので、その説明に伺う。
つもりだったのですが、

センター町の計らいで、近隣の花卉栽培農家さんを招集していただきました。
DSC_3076.JPG

で、現地で天敵利用の説明会です。
今すぐのほうがいいのか?
秋口がいいのか?
春先がいいのか?

皆さん、ご自身の圃場での害虫の発生状況を鑑みて、導入時期を考えていらっしゃいました。

ちょっと、温度が高すぎる時期ではありますが、チリカブリダニ(スパイデックス)を放飼しています。
DSC_3075.JPG
ミヤコカブリダニ(スパイカルEX)の利用を提案させていただいたのですが、
「既にハダニが発生しているから」とのことで、今回はチリ。


ところかわって、
こちらの圃場では、ミヤコカブリダニを導入していただくことになりました。
ありがとうございます。
同じくらいのサイズの苗が植わってますので、画像だけでは上の写真の畑と区別がつきにくいですね。
DSC_3077.JPG

正直いって、花卉栽培において、カブリダニだけでハダニの発生を満足するほど抑えるのは難しいと思います。
でも、農薬散布の回数減による省力化と薬剤抵抗性回避につながりますので、農家さんのメリットは大きいでしょう。

帰りは、久しぶりに伊豆半島の西海岸を走って来ました。
DSCN2243.JPG
この、くねくね道を走ったのは何年ぶりだろう?


さて、今夜の肴は、「クジラのたたき」
妻が用意してくれていました。Thank You!
DSC_3082.JPG
既に味付けしてある商品ですが、ちょっとだけ醤油を足したほうが美味しかったです。


ところで、「天空の城ラピュタ」に出てくる海賊の首領ドーラのセリフに引っかかりました。

「伊達に女を50年やってないよ。」
DSCN2247.JPG

えっ?ドーラって妻と同い年なの?  (@_@)


寝落ちしてしまって、バルス祭りには参加出来ませんでした。。。(^^);
posted by Joe夢 at 11:42| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック