2014年03月20日

発酵促進剤

今日は、メーカーさんと同行巡回で

あんなのや、こんなの、を説明してきました。

MX-2600FN_20140322_150441_001.jpg

分解ヘルパー
バチルス菌を使った作物残渣発酵分解促進材です。
イチゴの高設栽培槽での利用なんてどうですか?
発酵の為の窒素源として、米ぬか油かす尿素硫安なども配合されておりますので、この「分解ヘルパー」だけを施用するだけで腐熟が促進されるところが従来品との大きな違いですね。


発酵促進といえば、弊社では"オーレスC"もお勧めしています。
オーレスC.JPG
こちらは、糸状菌・細菌・放線菌を配合して、特に木質系の発酵分解に優れた力を持っておいます。
おが屑やチップ・もみ殻の堆肥化にはこちらのオーレスCがいいですね。


さて、今夜の肴は、
鰹の刺身
DSC_3390.JPG

帰宅したら、妻が買ってきてくれてありました。
ランニングしようと思ったけれど、誘惑に負けました。^^);
posted by Joe夢 at 21:56| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック