2016年07月21日

古株枯死

先日から何度か投稿している、キルパーの古株枯死ですが、
いちごの土耕栽培で処理されたお客様に感想を頂きました。
開口一番、「はえーー!」

7/11の様子。
DSCN2197.JPG
既に収穫終了していから時間が経っています。
キルパー処理に際して2日ほど潅水が止められています。

7/13に処理をして、8日後の様子。
DSCN2277.JPG

処理をしてハウスを閉めてから、3時間位でいちごの株が枯れてきたそうです。
「あっという間に枯れて、どんどん作業ができる。」と、喜ばれていました。


午後は、農薬シンポジウムの打合せ。
誰が、何を準備するのか?
チェックリストが必要ですね。
ラベル:キルパー
posted by Joe夢 at 21:05| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック