2018年03月31日

モデルチェンジ

一昨年に、製造・販売が中止された菌体肥料の「グリーンハーベスト」、モデルチェンジをして汚泥肥料「SEA GREEN シーグリーン」として発売されました。

seagreen.jpg

焼津港に水揚げされた鰹・鯖等を鰹節・鯖節として製造する時に排出される水産副産物を発酵・乾燥処理し米ぬかを添加した栄養分(アミノ酸・ミネラル分他)豊かな有機質肥料です。

DSCN5972.JPG

汚泥肥料というと、市町村の下水処理施設から排出される汚泥を発酵乾燥させたものが多く、イメージ的によろしくないのですが、「シーグリーン」は焼津水産加工団地の鰹節工場から排出された設備の洗浄水や魚あら等を処理した汚泥ですので、一般的な汚泥肥料とは原料に大きな違いがあります。

seagreen_4.jpg


弊社ネットショップで扱っています。
米ぬかを添加することで、汚泥に含まれる重金属の量も朝得られています。
シーグリーン」を魚粕の代わり使ってみてはいかがですか?

posted by Joe夢 at 16:05| 静岡 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。