2018年09月22日

根張りがスゴイ!

弊社NetShopでも販売している「トリコデソイル」
DSCN5114.JPG

お客様が、いちごの苗に試験して、その結果を送ってくれました。
とりあえず、写真を2枚掲載します。

処理1週間後で、根量にこれほどの差が出ています。
トリコデソイルいちご-1.jpg
左;トリコデソイル区          右;対照区

トリコデソイルいちご-2.jpg

正直、「1週間で? ホント?」と疑いたくなりましたが、
数株調査して、違いが出ているとのことですので、処理区のほうが"たまたま"多いってことではないようです。
こんなに早く違いが出るものなんですね。

最近の(特に静岡で栽培されている)いちごの品種は、「発根が悪い」、「根痛みが多い」ので、
トリコデソイルの施用をお勧めします。
また、定植後に灌水チューブでも施用できるのはトリコデソイルの強みです。

お求めはコチラ ←クリックすると商品ページへジャンプします。

posted by Joe夢 at 14:10| 静岡 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。