2020年02月06日

サンクリスタル乳剤の混用

2/5 サンケイ化学さんの会議に参加してきました。
その資料より。

10年以上前より、サンクリスタル乳剤と他剤の混用による効果の増強について話を聞いていましたが、先般、その結果のひとつとして「ダブルシューターSE」が発売されました。
以下はダブルシューターSEの2020/2/6現在の登録内容です。
wshooter5.jpg
ハダニ類、コナジラミ類、ハモグリバエ類が適用害虫として登録されています。
脂肪酸グリセリド(サンクリスタル乳剤)とスピノサド(スピノエース顆粒水和剤)の混合剤ですので、
「ハダニ、コナジラミはサンクリスタル。ハモグリバエとオオタバコガ、アザミウマはスピノエースの効果だな。」
と考えがちなのですが、サンクリスタル乳剤単用、スピノエース顆粒水和剤単用と比べると、コナジラミ類ハダニ類に対するダブルシューターSEの効果はとても高くなっています。
suncri2.jpg

また、サンクリスタル乳剤は他の殺虫剤、殺菌剤との混用でも効果の増強が認められているそうです。
suncri1.jpg
ws1.jpg
以前、イチゴのオンシツコナジラミ対策でサンクリスタル乳剤とウララDFの混用を勧めましたら、大変好評を得ました。
そのうちに、いろいろな薬剤との混合剤が出てくるのでしょうか?


posted by Joe夢 at 21:25| 静岡 ☀| Comment(2) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
他県での試験でも混用によって効果が高まるという知見も
あるのですが、安定しないんですよね。
各地の研究会で「効果が上がりました!」と報告した県が、
翌年に「そうでもありませんでした!」と報告するのが
なかば風物詩と化してますね。
Posted by Sekizuka at 2020年02月22日 18:57
Sekizukaさん、そうなんですね。
効果のブレの原因が判明したら教えてください。

> Sekizukaさん
>
> 他県での試験でも混用によって効果が高まるという知見も
> あるのですが、安定しないんですよね。
> 各地の研究会で「効果が上がりました!」と報告した県が、
> 翌年に「そうでもありませんでした!」と報告するのが
> なかば風物詩と化してますね。
Posted by Joe夢 at 2020年02月22日 19:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。