2018年06月20日

消泡スプレー「あわナックス」

以前からご紹介している消泡スプレー「あわナックス」


今日、メーカーさんが急にやってきて
「泡の消えるところを動画に撮りましょう。」
ということになりました。

カメラを用意して、バケツを用意して、
バケツに水を入れて、泡立ちやすい展着剤(名前は出すなと言われた。ww)入れて、
泡立て器でガシャガシャガシャ〜〜〜

泡立たないじゃん。。。 (^o^;;

撮り直しです。

で完成したのがコレ↓↓↓

泡、消えきらなかったけれど、しっかり効いてます。

500Lタンクに、4回(約30ml)シュッシュッとすれば十分なんだそうです。
300ml入れなので、1本で100回分。
ちょっと安すぎない?

 awanakkusu.jpg
posted by Joe夢 at 21:20| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

農薬危害防止運動

6/1〜8/31の期間中、農薬危害防止運動が展開されています。

実施事項には、
1 農薬及びその取扱いに関する正しい知識の普及啓発及び運動の総括
2 農薬による事故を防止するための指導等
3 農薬の適正使用等についての指導等
4 農薬の適正販売についての指導等
5 有用生物や水質への影響低減のための関係者の連携
と記載されています。

農薬使用者、販売者の皆様、より一層の安全使用に努めていただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

また、本年度、実施要項に新たに加わった項目があります。

4 農薬の適正販売についての指導等に、
(5)インターネットを利用した農薬の販売に対する指導
インターネットによる通信販売やオークション等の普及に伴い、農薬販売においても、販売の届出を行うことなく農薬を販売したり、小分けした農薬を販売したりする不適切な事例が確認されている。このため、国からインターネットによる通信販売やオークション等を主催している者に対し、農薬を販売する場合は届出が必要であること、小分けした農薬を販売してはならないこと等を利用者に周知するよう働き掛けを行っているところであり、地方公共団体においても、農薬販売者の届出に関するwebページに掲載する等、様々なメディアを通じて幅広く周知すること。さらに、毒劇物たる農薬については、その譲渡に当たっては、譲受人の身元並びに毒劇物の使用目的及び使用量が適切なものであるかを十分確認するとともに、一般消費者への販売等を自粛するよう指導すること。

の文言が加わりました。

当ページをご覧になられている皆様は、比較的インターネットの利用が多い方々と思われます。
もし、ご自身が購入された農薬を、転売・譲渡される場合には、県(お近くの農林事務所)への農薬販売の届け出が必要になりますので、ご注意ください。
また、農林事務所に確認しましたところ、特定農薬(重曹、食酢、土着天敵など)を、防除目的で販売する場合も、農薬販売者の届け出が必要になるそうです。

詳しくは、お近くの農林事務所へお問合せ頂ますようお願いします。

2018危害防止運動ポスター.jpg
posted by Joe夢 at 21:05| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

被覆資材の補修テープ


hosyuking01.jpg

20m巻の箱入りタイプの販売をはじめました。

アクリル系の粘着剤を使用しているため、貼付け後に糊がベタベタしにくくなっています。

ビニールやPOフィルムの補修だけでなく、
温風ダクトの補修、
肥料袋の補修、
フィルム止めスプリング部の補強にも使えます。

hjosyuking05.jpg

おひとついかが?
posted by Joe夢 at 16:19| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

歴史散歩

妻と、世界遺産の伊豆韮山反射炉をポタリングしながら見学してきました。

清水駅まで自転車で移動してから、自転車=STRiDAを袋に入れます。
DSCN6207.JPG

で、輪行。
DSCN6208.JPG

三島駅で伊豆箱根鉄道駿豆線に乗り換えて、伊豆仁田駅で下車。
ちょっと遠回りだけれど、狩野川沿いをちゃりんちゃりんと、、、
DSCN6215.JPG

で、目的地韮山反射炉。
DSCN6218.JPG

ガイダンスセンターなんてのが出来たんですね。
動画の説明を観ました。
以前は、こんな豪華設備はなかったのに。
世界遺産認定は大きいんですね。

イズシカ(伊豆鹿)とイノシシの串焼きの屋台が出ていたので、チョロっと食べて(ビール飲みて―)
移動です。
2km程走って、源頼朝の流刑地「蛭ヶ小島」へ。
島流しと言われても、島じゃないし。。。
昔は、「島」と呼ばれるほど遠い場所だったのですね。
DSCN6233.JPG

先程の串焼きが呼び水になって、お腹が空きました。
ので、休憩所で山菜そばと味噌おでんを補給。
DSCN6232.JPG

GWなのに、ゆっくりと時間が流れる場所でした。
85664.jpg

あまりのんびりしてもいられないので、移動です。
自動車だと1.5kmくらい、自転車、徒歩だと1kmで到着の、江川邸へ向かいます。

途中、ちょっとした坂がありました。
妻は、無理せず自転車を押して歩きます。
私は、無理して乗り切りました。(笑)
DSCN6234.JPG

で、直ぐに到着。
DSCN6237.JPG

中庭の特別公開もされていたので、そちらもしっかり覗いてきました。

日に焼けちゃって、顔が真っ赤。
昼にビールを飲んでも判らなかったですね。(^o^;

自転車も飲酒運転だから我慢しましたけど、、、



posted by Joe夢 at 20:36| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

礼拝堂巡り

2/25-26
息子の大学の学部の保護者会主催の京都旅行に行ってきました。
といっても、25日に前乗り。本番は26日です。

「同志社礼拝堂&クラーク記念館チャペル特別見学と、キリスト教ゆかりの教会や史跡をめぐる旅」
という題目で京都市内を歩いてきました。
私はキリスト教徒ではありませんが、折角の機会なので夫婦で参加です。

9:30に同志社大学の礼拝堂に集合。
DSCN5688.JPG

DSCN5689.JPG DSCN5696.JPG

キリスト教、カトリックとプロテスタントの違いについての話を聞いた後に、クラーク記念館のチャペルに移動。
DSCN5704.JPG

DSCN5721.JPG

DSCN5715.JPG

次の慶長天主堂跡へ向かう途中で「室町時代は、何故室町なのか」なんて話を聞きながら
DSCN5725.JPG 
室町通面していた足利家の屋敷を室町殿と呼んだことからなんだって。

天主堂跡へ。
DSCN5727.JPG
石碑と看板だけ。ww

その後、晴明神社へ寄り道して
DSCN5729.JPG

桃も触って、
(ついついいたずら心で、下側からなで上げたら妻に怒られた。)
DSCN5733.JPG

メインイベントのランチ。(笑)
DSCN5736.JPG3
DSCN5754.JPG
萬亀楼さんです。
こんな時じゃないと、入れないお店です。

豪華な(それでも萬亀楼さんでは一番安い?)竹籠弁当を楽しみました。
残念だったのは、この後も教会を回るのでお酒はナシだったこと。
DSCN5750.JPG

DSCN5745.JPG

DSCN5741.JPG

DSCN5747.JPG

DSCN5752.JPG

美味しゅうございました。

またまた歩いて、聖アグネス教会へ。
こちらは平安女学院の礼拝堂。
DSCN5757.JPG

そして、京都御苑を抜けて、
京都ハリストス正教会で解散。
聖アグネス教会は礼拝堂内へは入れませんでした。
京都ハリストス正教会は、内部の撮影禁止。イコンが綺麗でした。
DSCN5760.JPG

京都って、神社仏閣が多くありますが、キリスト教の教会、礼拝堂も昔から数多くあったんですね。
知りませんでした。

一旦、息子のアパートへ戻ってから帰静です。
はじめての新幹線グリーン車乗車に興奮しながら帰りました。
posted by Joe夢 at 21:36| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする