2020年02月06日

サンクリスタル乳剤の混用

2/5 サンケイ化学さんの会議に参加してきました。
その資料より。

10年以上前より、サンクリスタル乳剤と他剤の混用による効果の増強について話を聞いていましたが、先般、その結果のひとつとして「ダブルシューターSE」が発売されました。
以下はダブルシューターSEの2020/2/6現在の登録内容です。
wshooter5.jpg
ハダニ類、コナジラミ類、ハモグリバエ類が適用害虫として登録されています。
脂肪酸グリセリド(サンクリスタル乳剤)とスピノサド(スピノエース顆粒水和剤)の混合剤ですので、
「ハダニ、コナジラミはサンクリスタル。ハモグリバエとオオタバコガ、アザミウマはスピノエースの効果だな。」
と考えがちなのですが、サンクリスタル乳剤単用、スピノエース顆粒水和剤単用と比べると、コナジラミ類ハダニ類に対するダブルシューターSEの効果はとても高くなっています。
suncri2.jpg

また、サンクリスタル乳剤は他の殺虫剤、殺菌剤との混用でも効果の増強が認められているそうです。
suncri1.jpg
ws1.jpg
以前、イチゴのオンシツコナジラミ対策でサンクリスタル乳剤とウララDFの混用を勧めましたら、大変好評を得ました。
そのうちに、いろいろな薬剤との混合剤が出てくるのでしょうか?


posted by Joe夢 at 21:25| 静岡 ☀| Comment(2) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

ぐんぐん伸びる根

SavgreenWebShopに、新たな商品を追加しました。

gungun.JPG

ビールを醸造した後に残るビール酵母の細胞壁(ビール酵母そのものではありません)を細かく砕いたものを植物に散布すると、植物は病気に感染したと勘違いしてファイトアレキシンと呼ばれる抗菌物質を生成し、自身の抵抗性を高めます。また、それと同時にホルモン(主にオーキシン)を作ることで根の伸長が活発になります。
「ぐんぐん伸びる根」は、ビール酵母に加えてリン・カリを添加し液状複合肥料として生産されています。
保証成分量;りん酸全量 5.0(内、水溶性りん酸 4.8)
      加里全量 4.0(内、水溶性加里 4.0)

以前販売しておりました、豊作物語のモデルチェンジ版と考えていただければいいでしょう。
肥料ですので、収量アップが主たる目的ですが、耐病性も増してくれるのを期待しちゃいます。

お求めはコチラ



さて、昨晩はちょいと贅沢してしまいました。
20200117_193254.jpg

画像だけではわかりにくいですが、牛ヒレ肉とフォアグラソテー。

ステーキソースも一緒になっているのを入手したので焼いてみました。
国産牛の赤身肉って、すごく柔らかいんですね。
posted by Joe夢 at 14:14| 静岡 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

緑の安全協

緑の安全協東海北陸支部大会へ参加してきました。

13時から17時前までギッチリ研修。
それはそれでOKなのですが、

なぜか?
3人がけの会議テーブルの端に座っていましたら、そこそこ席が空いているのに女子2名が隣に座ってきました。
いろんな意味で緊張しちゃいましたよ。(笑)

790553.jpg

外来種雑草とか、興味深い講演を聴いて
「さあ、帰ろう!」と思ったら、メーカーさんの担当から声を掛けられた。
で、ちょっと寄り道。

名古屋の立呑みを初体験。
73415.jpg

176896.jpg

遅くならない程度に会話を楽しんで、無事新幹線に乗れました。
posted by Joe夢 at 22:38| 静岡 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

あれれ?

お客様から連絡を頂いての、
コレマンアブラバチの羽化のチェック。

342220.jpg

う〜〜〜ん。。。

今年はアブラムシが多いかな?
11月下旬から、アブラバチの注文が増えてます。

posted by Joe夢 at 13:24| 静岡 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

テントウムシ

お客様からの電話。

「アブラムシがけっこう出ちゃったよ〜〜。」
アフィパール(コレマンアブラバチ)を放飼しているハウスなのですが、
いちごの1番果のヘタの部分に発生していしまったそうです。

コレマンアブラバチが全てのアブラムシに寄生したとしても、そのマミーあるいはマミーになる前のアブラムシがヘタの部分に残ってしまいます。
そこで、普段はアブラバチの成虫に影響の少ないウララDFなどの農薬の散布を勧めるのですが、今回のお客様は既にウララを散布しておりましたので(効かなかった?)「テントウムシを放飼してバクバク食べさせちゃおう。」ということになりました。

で、いつものテントップ(ナミテントウ幼虫)を勧めたら、イマイチ乗りが悪いんです。
昨年入れた時に、テントウムシの幼虫がボトボトとベッド下に落ちてしまっていて、その都度いちごの株の上に戻す作業が必要だったとのこと。
なので、違う種類のテントウムシを放飼してもらうことになりました。

82547.jpg
カメノコSです。
こちらは、ヒメカメノコテントウの成虫が入っています。
とりあえず、成虫に捕食してもらってアブラムシの寄生された果実の量を減らそうという作戦です。
もちろん幼虫も食べてくれるでしょうけれど、

138565.jpg

さあ、バクバク食べまくってよ。


で、帰宅前にセブンイレブンに寄り道して赤ワインを購入。
初めてQRコード決済のPayPayで支払いました。
ドキドキしちゃいました。ww
posted by Joe夢 at 21:34| 静岡 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする