2020年02月06日

サンクリスタル乳剤の混用

2/5 サンケイ化学さんの会議に参加してきました。
その資料より。

10年以上前より、サンクリスタル乳剤と他剤の混用による効果の増強について話を聞いていましたが、先般、その結果のひとつとして「ダブルシューターSE」が発売されました。
以下はダブルシューターSEの2020/2/6現在の登録内容です。
wshooter5.jpg
ハダニ類、コナジラミ類、ハモグリバエ類が適用害虫として登録されています。
脂肪酸グリセリド(サンクリスタル乳剤)とスピノサド(スピノエース顆粒水和剤)の混合剤ですので、
「ハダニ、コナジラミはサンクリスタル。ハモグリバエとオオタバコガ、アザミウマはスピノエースの効果だな。」
と考えがちなのですが、サンクリスタル乳剤単用、スピノエース顆粒水和剤単用と比べると、コナジラミ類ハダニ類に対するダブルシューターSEの効果はとても高くなっています。
suncri2.jpg

また、サンクリスタル乳剤は他の殺虫剤、殺菌剤との混用でも効果の増強が認められているそうです。
suncri1.jpg
ws1.jpg
以前、イチゴのオンシツコナジラミ対策でサンクリスタル乳剤とウララDFの混用を勧めましたら、大変好評を得ました。
そのうちに、いろいろな薬剤との混合剤が出てくるのでしょうか?


posted by Joe夢 at 21:25| 静岡 ☀| Comment(2) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

ぐんぐん伸びる根

SavgreenWebShopに、新たな商品を追加しました。

gungun.JPG

ビールを醸造した後に残るビール酵母の細胞壁(ビール酵母そのものではありません)を細かく砕いたものを植物に散布すると、植物は病気に感染したと勘違いしてファイトアレキシンと呼ばれる抗菌物質を生成し、自身の抵抗性を高めます。また、それと同時にホルモン(主にオーキシン)を作ることで根の伸長が活発になります。
「ぐんぐん伸びる根」は、ビール酵母に加えてリン・カリを添加し液状複合肥料として生産されています。
保証成分量;りん酸全量 5.0(内、水溶性りん酸 4.8)
      加里全量 4.0(内、水溶性加里 4.0)

以前販売しておりました、豊作物語のモデルチェンジ版と考えていただければいいでしょう。
肥料ですので、収量アップが主たる目的ですが、耐病性も増してくれるのを期待しちゃいます。

お求めはコチラ



さて、昨晩はちょいと贅沢してしまいました。
20200117_193254.jpg

画像だけではわかりにくいですが、牛ヒレ肉とフォアグラソテー。

ステーキソースも一緒になっているのを入手したので焼いてみました。
国産牛の赤身肉って、すごく柔らかいんですね。
posted by Joe夢 at 14:14| 静岡 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月07日

謹賀新年

新年 明けましておめでとうございます。

本年も、拙ブログをご贔屓のほど、

よろしくお願い申し上げます。

などと、1月7日になってからアップしております。
もうちょっと頻度を上げられるよう、なんとかせねば、、、
posted by Joe夢 at 09:12| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

緑の安全協

緑の安全協東海北陸支部大会へ参加してきました。

13時から17時前までギッチリ研修。
それはそれでOKなのですが、

なぜか?
3人がけの会議テーブルの端に座っていましたら、そこそこ席が空いているのに女子2名が隣に座ってきました。
いろんな意味で緊張しちゃいましたよ。(笑)

790553.jpg

外来種雑草とか、興味深い講演を聴いて
「さあ、帰ろう!」と思ったら、メーカーさんの担当から声を掛けられた。
で、ちょっと寄り道。

名古屋の立呑みを初体験。
73415.jpg

176896.jpg

遅くならない程度に会話を楽しんで、無事新幹線に乗れました。
posted by Joe夢 at 22:38| 静岡 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

あれれ?

お客様から連絡を頂いての、
コレマンアブラバチの羽化のチェック。

342220.jpg

う〜〜〜ん。。。

今年はアブラムシが多いかな?
11月下旬から、アブラバチの注文が増えてます。

posted by Joe夢 at 13:24| 静岡 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

テントウムシ

お客様からの電話。

「アブラムシがけっこう出ちゃったよ〜〜。」
アフィパール(コレマンアブラバチ)を放飼しているハウスなのですが、
いちごの1番果のヘタの部分に発生していしまったそうです。

コレマンアブラバチが全てのアブラムシに寄生したとしても、そのマミーあるいはマミーになる前のアブラムシがヘタの部分に残ってしまいます。
そこで、普段はアブラバチの成虫に影響の少ないウララDFなどの農薬の散布を勧めるのですが、今回のお客様は既にウララを散布しておりましたので(効かなかった?)「テントウムシを放飼してバクバク食べさせちゃおう。」ということになりました。

で、いつものテントップ(ナミテントウ幼虫)を勧めたら、イマイチ乗りが悪いんです。
昨年入れた時に、テントウムシの幼虫がボトボトとベッド下に落ちてしまっていて、その都度いちごの株の上に戻す作業が必要だったとのこと。
なので、違う種類のテントウムシを放飼してもらうことになりました。

82547.jpg
カメノコSです。
こちらは、ヒメカメノコテントウの成虫が入っています。
とりあえず、成虫に捕食してもらってアブラムシの寄生された果実の量を減らそうという作戦です。
もちろん幼虫も食べてくれるでしょうけれど、

138565.jpg

さあ、バクバク食べまくってよ。


で、帰宅前にセブンイレブンに寄り道して赤ワインを購入。
初めてQRコード決済のPayPayで支払いました。
ドキドキしちゃいました。ww
posted by Joe夢 at 21:34| 静岡 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

講演会と総会 その2

11/13
全国農薬協同組合総会と、全国農薬安全指導者協議会全国集会へ出席しました。

12日に長男と別れたあと、おにゅうの革靴のために両足にマメを作ってヒィヒィ言いながら新宿のビジネスホテルへ歩き、一泊。
一晩でマメが治るわけでなく、朝からヒィヒィ歩いて、永田町(厳密には平河町)にある海運クラブへと移動しました。

ウォーキングで、腕を後ろに引くようにして歩く癖がついているせいか、朝の新宿駅前では、後ろを歩く人に手が触れてしまうんです。
それが女性だったりしたら、新手の痴漢と間違われてしまうのではないかとドキドキしてしまいました。^^;

午前中は、社長の名代として総会に参加。
午後は、安全協メンバーとして参加です。
DSC_2350.JPG

足が痛いので、トイレに行くか電話の対応(こういう時に限ってお客様からの電話が多い)以外は、ずーーっと椅子に座ってました。
夕方からの懇親会も無事に済まして、寄り道もせずに帰宅。

靴が足の形に伸びるまで、痛いんだろうな〜〜。

posted by Joe夢 at 14:24| 静岡 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

講演会と総会

11/12
東京農業大学総合研究所研究会生物的防除部会講演会へ参加してました。

いちごの大型ハウスでのIPM
トマトの陽圧ハウスでのIPM
貯穀害虫のフェロモンを使ったモニタリング
についての講演を聴いてきました。

のまえに、ランチは経堂で、
DSC_2335.JPG
オムちとかライス。
牛すじがたっぷり入っていて美味しかった。

さて、本題。
DSC_2339.JPG

宮城県での大規模園芸施設におけるいちごのIPM
高濃度二酸化炭素くん蒸と、天敵利用を行っているお話だったのですが、
スリップス類防除には、リモニカスカブリダニは利用していないとのこと。
期待したほどの効果が得られなかったらしいのですが、静岡とは発生するスリップスの種が違うからなのでしょうか?
ヒラズハナアザミウマとは言っていたのですが、、、
アブラムシも、薬剤散布が主体とのことでした。

フェロモン剤は、貯穀害虫、それも食品工場におけるモニタリングがメインの話題でしたので、全く経験のない話は面白かったです。

最後の話題は、トマト・パプリカ・レタスの大型施設の講演。
多数のファンを設置してハウス内を陽圧に保つことで、害虫の侵入を防ぎかつパッド&ファン方式による冷房を行っているハウスなのですが、その電力を敷地内にバイオマス発電所を設けることで電力を自前で確保するという、大型施設の話でした。
売電するほどの電力があるのなら、ヒートポンプ方式での冷房でいいんじゃないかと思ったのは内緒です。

講演会終了後は、演者を囲んでの情報交換会です。
第一線は退かれていらしても、病害虫防除の研究をされていた先生方に囲まれての席は何度あっても緊張します。
アルコールが舌を滑らかにしてくれますので、色々お話させていただきましたが滑らかになり過ぎる前に退席しました。

で、生物的防除部会講演会のあとは、決まって長男YUKOと合流。
飲み直しました。
DSC_2345.JPG

東京のビールは値段が高い。
1杯1200円もしました。。。
ラベル:IPM 天敵
posted by Joe夢 at 14:07| 静岡 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

お手伝い。

2週間おきにいちごの天敵利用の調査を手伝っています。
その関連の現地検討会(+視察)が、昨日〜今日と静岡県で開かれました。
それについてのお誘いを頂けなかったので、参加出来ず。

全国から集られたようです。色々情報交換したかったな〜。

で、現地検討会終了後に調査ということで、
こちらは手伝ってきました。

DSC_2290.JPG

DSC_2291.JPG 
圃場をお借りしている農家さんによる設置方法。
実際はいちごの葉の影になります。

試験区で、スリップス成虫の寄生を発見。
隣接している対照区のハウスでは見つかっていません。
今後、どうなるでしょうか?


で、今夜の肴は
アマゴの唐揚げと南蛮漬けのセット。
手書きのパッケージが可愛らしい。
DSC_2294.JPG

DSC_2293.JPG

それと、
マグロテールのオリーブオイル焼き。
かぼちゃとピーマンもそてーしました。
DSC_2296.JPG
posted by Joe夢 at 20:55| 静岡 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

使うシーズンも終わりですが、

もう使用する時期が終わりですが、
2点、SavegreenWebShopにアップしました。

ひとつ目は、「レディクリーン 20L
今夏まで販売していました25L入のレディクリーンが、メーカーによる規格変更により20L入りとなりました。
それに伴い、値下げしました。

reduclean20l.jpg

使用方法は従来品と同じですので、ひと缶あたりで使用出来る面積は、10a→8aとなります。
除去できる面積が減っておりますのでご注意ください。

レディクリーンは、レディソル・レディヒート除去剤として発売されましたが、フィルムのホコリや藻の除去にも有効です。

SKM_C25819101516580.jpg
レディクリーンを使用したハウスで、10%程の光透過率の向上が報告されています。


もう一つの追加商品は、
除草剤の「コンパカレール5L

ラウンドアップのジェネリック品です。
konnpaka.jpg

同様の商品にグリホスがありますが、こちらの商品は仕入先で取り扱いをやめるという連絡があり、在庫限りの販売となりました。
だから、という訳ではありません(以前から店舗での販売はしておりました)が、新規掲載です。

コンパカレールもグリホス同様、多くの作物登録がありますので、価格面も含めて使いやすい除草剤です。
posted by Joe夢 at 16:02| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする